胃もたれがする時にげっぷが多くなってしまう時の対処法は?注意点と原因は?

げっぷ 健康

飲食の後や特に炭酸飲料を飲んだ後なんかはげっぷが出てしまう事があるのではないでしょうか。
特に普段からげっぷがでやすい方か会話中や食事中に出てしまい恥ずかしい経験をした
方も少なくないかと思います。

げっぷという症状は誰しも起こりうる事ですが、そんなげっぷが多くなってしまったり
胃もたれがする時にげっぷが多くなってしまうと注意も必要です。

今回はそんな胃もたれがす時にげっぷが多くなってしまう時の対処法や注意点について
ご紹介しますね。

スポンサーリンク

胃もたれがする時にげっぷが多くなってしまう時の対処法は?

人前でげっぷが出てしまい恥ずかしい経験をした方もいるのではないでしょうか。
胃もたれがする時はげっぷも多くなってしまう為、上手く対処していかないといけなくなります。

・胃に負担を掛けない
胃もたれを回復させる事が最善ですが、負担を掛けないよう意識しないといけません。
普段の生活かた負担を掛けているという意識がないだけに注意しないといけませんが
食事のスピードが早い方はゆっくり噛んで食べるように意識したり寝る前の食事を避けたり
また食後は30分程、休憩して食化機能を高めるようにしましょう。

・ストレスを発散する
仕事をしていると会議の準備や取引先と商談など多くのストレスを抱えてしまいます。
緊張やストレスを抱えると胃がキリキリしたり胸やけや胃に負担も掛けてしまいます。
その為、細めにストレスをうまく発散する事も対処法となります。

・右側を下にして横になる
胃もたれがあると横になりたいと思う方も多いはずですが、やはり無理をすると胃もたれも
ひどくなる事もあり楽な姿勢で休みという事も対処法となります。
横になる際は右側を下にして横になると楽になります。

体の左寄りで食道に繋がり右寄りで十二指腸に繋がっています。
その為、消化した飲食物がスムーズに送りこむためにも十二指腸に繋がる右側を下にして
横になると楽になります。

・食事に気をつける
胃もたれがある時はと食欲もなくなってしまいますが、しっかり食事をとる事で
胃もたれの回復に繋がります。
ただし揚げ物のように油が多い物や硬い物のように消化に悪い物は避けまた塩分や糖分、刺激の多い物を避けるようにしましょう。

げっぷが多くなってしまった時の注意点

げっぷは胃や食道からの空気の逆流する症状となり多くの方が経験した事がある症状かと
思いますが、げっぷが多くなったしまった時には注意点もあります。

スポンサーリンク

・病気の疑い
げっぷはアルコールや炭酸飲料を飲んだ後は必ず出る人もいるぐらい
身近な症状ですが、多くなってしまうと病気の疑いも出てきます。
特の病気の中には胃癌や食道癌などのような悪性も含まれる為、病院での相談を
おススメします。

・ストレス
ストレスは万病の元と言われていますが、緊張すると胃がキリキリしたり胃酸が逆流するなんて経験をした方もおられるかと思います。
その為、緊張や過度のストレスを抱えてしまうと胃酸の逆流やげっぷが多くなってしまう事が
あります。

胃もたれがする時にげっぷが多くなる人の原因は?

胃もたれの症状に胸やけやげっぷで困っている方も多いのではないでしょうか。
そんな症状に困っている方の中には“逆流性食道炎”が挙げられます。

最近では逆流性食道炎になってしまう方も多いのですが原因の一つに
ヘリコバクターピロリ菌の減少が挙げられます。

ピロリ菌は胃癌の原因とも言われており除菌をする事が多くなり将来の感染リスクを
抑えるという意味ではとても良いのですが、胃酸の分泌能力が戻った事で胃酸が逆流しやすくなってしまい逆流性食道炎へなりやすくなってしまいます。
また原因としては他にも挙げられます。

・肥満
最近では肥満に悩まれている方も多くおられる方もいるかと思いますが
肥満によりお腹の圧迫が大きくなり胃酸が逆流しやすくなります。

・生活習慣
健康も元には生活習慣が重要ですが、喫煙や寝る前の飲食や暴飲暴食を行う方は胃酸が逆流しやすいと言われています。
またコーヒーや炭酸飲料、アルコールや辛い食事など刺激物や脂肪が多い物を多く
取る方も胃酸が逆流しやすい言われています。

また逆流性食道炎も胃潰瘍や十二指腸潰瘍やまたは胃癌や食道癌が原因により
引き起こす事がある為、気になる場合は病院に相談する事をおススメします。

さいごに

胃もたれがする時にげっぷが多くなってしまう時の対処法は?
・胃に負担を掛けない
・ストレスを発散する
・右側を下にして横になる
・食事に気をつける

げっぷが多くなってしまった時の注意点
・病気の疑い
・ストレス

胃もたれがする時にげっぷが多くなる人の原因は?
・肥満
・生活習慣

胃もたれがある時は本当に辛いですよね。
それに加えてげっぷが多くなると油断も出来なくなくなってしまいます。
胃もたれやげっぷには怖い病気も隠れている為、気になる場合は病院に相談をおススメします。

対処しながら注意していきたいものですね。
参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました