休日に疲れてやる気が起きなくなってしまう時の対処法は?注意点と鬱の違いは?

その他

毎日仕事に追われているとたまの休日はゆっくり休みたいものですよね。
そんな休日も疲れが優先してしまい、何もする気が起きなくなってしまう事って
ないでしょうか。

今回はそんな休日に疲れてやる気がおきなくなってしまう時の対処法などを
ご案内してまいります。

スポンサーリンク

休日に疲れてやる気が起きなくなってしまう時の対処法は?

疲れてやる気がおきなくなってしまうのは自分へのサインとして考えてみてはいかがでしょうか。
毎日仕事に追われて疲れているのは当然なので、疲れているからやる気がおきないと
客観的にとらえた上で気持ちを切り替えていくと気持ちも楽になります。

・ゆっくり休む
疲れてやる気がおきないと時は素直に休み疲れをいやす事が重要です。
仕事をしていると身体的な疲れよりもストレスなど心の疲れもあるかもしれません。

仕事での失敗や不安など考えてしまうと気持ちが落ち着かず疲れてしまいます。
休日は不安や考え事から解放されてゆっくりと休んだ方が上手くいくかもしれません。

・深呼吸をする
深呼吸にはリラックス効果があります。
リラックスする事で気持ちが落ち着き疲労の回復にも役立ちます。
また深呼吸を行う事で区切りを使える事が出来る為、気持ちの整理がしやすく
次のアクションもしやすくなります。

休日だけど、仕事が残っており休みたいけど仕事をしないといけないと言う時は
一度、深呼吸をしてからどうすれば良いか考えてみましょう。
意外にその仕事も急ぎではないかもしれませんよ。

・体を動かしてみる
疲れているのに体を動かうと余計に疲れると思うかもしれませんが
体を伸ばしたりストレッチを行う事で気分転換にもなります。

散歩などをして外の空気に触れるのも気持ち的にリフレッシュできます。
仕事で毎日疲れていると休日は体を動かす機会がなくなってしまいますが
意外にも常に体を動かしていた方が行動的になれるので軽く体を動かす事で
やる気も起きるかもしれません。

休日に疲れてやる気が起きなくなってしまう時の注意点

休日は疲れを癒す為のものんびりと過ごしたいと考える方も多いのではないでしょうか。
そんな休日に疲れてやる気がおきなくってしまう時にも注意点があります。

・ネットやテレビで時間を浪費する。
疲れている時はベットやソファで横になりスマホやネット、テレビなど見てダラダラ過ごしたものですが、見ている時は気持ち的にも満足しますが時間ばかりが過ぎてしまい
気が付くと夕方になり休日を無駄に過ごしてしまったと後悔してしまう事も多いものです。

スポンサーリンク

またネットやテレビはネガティブな情報も多く気持ち的にも沈んでしまう原因になってしまうだけではなくディスプレイからでる光が目や脳への刺激となり疲れやすくなったり
睡眠の質を下げてしまう原因にもなってしまいます。

・お酒を飲む
お酒を飲む事で寝つけが良くなり好んで飲む方も多いのではないでしょうか。
また気分も良くなり気分転換にも良いかと思いますが、眠りが浅くなったり途中で
目が覚めてしまうなど睡眠の質を下げてしまう原因となってしまいます。

・講習会に参加してり本を読んで知識を深める
新しい知識を得たり知見を深める事はとても良い事ですが、疲れてやる気がおきなくなってしまっている時におこなっても頭が働かず混乱してしまう事が多くなってしまいます。
また逆に理解できない事が増えた事でストレスがたまりさらにやる気をうしなってしまう
事もあります。

やる気が起きない人と鬱の違いは?

疲れが原因でやる気がおきない人と欝は良く混同されてしまいます。
鬱病は過度のストレスが原因で起きる心の病ですが色々な特徴があります。

・2週間以上、欝が続いている
・楽しい事があっても気分が乗らない。
・楽しいという事が理解できない
・ネガティブになる
・疲れがとれない
・眠れない日がある
・食欲がない
・人との接触を嫌う
・朝、気分が悪くなる

また朝方だけせき込む特徴を持つ方もいるそうです。
職場が原因でストレスを抱えた方は出勤前など朝になると異様に具合が悪くなり
電話で欠勤連絡をした途端、具合が落ち着く方もいるようです。

疲れてやる気が起きない方も疲れ過ぎていると眠れない、食欲がわかないという事も
ありますが、休んだりリフレッシュする事が回復するようであれば本当に疲れていた
だけではないでしょうか。

さいごに

休日に疲れてやる気が起きなくなってしまう時の対処法は?
・ゆっくり休む
・深呼吸をする
・体を動かしてみる

休日に疲れてやる気が起きなくなってしまう時の注意点
・ネットやテレビで時間を浪費する。
・お酒を飲む
・講習会に参加してり本を読んで知識を深める

やる気が起きない人と鬱の違いは?
・2週間以上、欝が続いている
・楽しい事があっても気分が乗らない。
・楽しいという事が理解できない
・ネガティブになる
・疲れがとれない
・眠れない日がある
・食欲がない
・人との接触を嫌う
・朝、気分が悪くなる

仕事に追われて疲れている時は素直に休みというのは自然な事かもしれませんね。
また欝のような病気が疑わる時は自分だけで抱えると逆効果なので友人に相談したり
病院に相談するだけでも気分も変わり前進できるのでおススメです。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました