幼稚園の役員を任されそうな時の断り方は?注意点と途中でやめる方法は?

幼稚園に入園すると、すぐに待っているのが役員決めです。
役員決めの日はなかなか決まらず帰れないという経験のある
ママもいるのではないでしょうか。
誰かが手を上げるまで我慢比べをしているようなものですよね。

また、役員が一向に決まらないとき、先生から急に
ご指名を受けることもあるでしょう。
幼稚園の役員を任されそうなときの断り方や、断るときの注意点、
役員の任期の途中でやめる方法について説明していきます。

スポンサーリンク

幼稚園の役員を任されそうな時の断り方は?

幼稚園の役員を任されそうな時の断り方についてみてきましょう。
幼稚園や先生からやクラスのママから役員を任されそうに
なるということもあると思います。

気の弱いママや、人のいいママ、1人っ子のママは断れなくて
役員をやってしまうというケースもあるようですね。
私も今年の家庭訪問で、役員のなり手がいないので、
どうですか…?と娘の担任の先生に言われました。

私は前年度、上の子供のクラス幹事だったので、
去年やりましたから、お腹一杯です~とは言いませんでしたが、
ほかのやっていない人に当たってみてください、
みたいな感じで難を逃れることができました。

このように断る理由として

・前回もやったから
・上の子供の小学校で役員をやる
・両親の介護や、入院で日中いない
・持病がある

・妊娠中で調子が悪い
・パートを休みづらい
・旦那や義母に反対されている
・転勤の予定がある

などの理由があれば何とか回避はできるでしょう。
役員決めの日は聞かれた時にとっさに言えるように
練習しておくと自然です。
少しでも脈があると思わせないことです。

幼稚園の役員を断る時の注意点

断る時の注意点を紹介します。幼稚園の役員の仕事を断るとき、
役員逃れをしようと、ありとあらゆるうそを並べるママも
いるのかもしれません。
しかし嘘は必ずばれると思ってほぼ間違いはないでしょう。

ママ友のネットワークは侮れません。
どこでどうつながっているのかわからないのが、ママの世界です。

あの人は役員逃れをしているとレッテルを貼られ、
このまま小学校、中学校と長期にわたり役員決めがあるたびに
噂されることもあります。

また、まだ1回も役員をやったことのないというママが役員を
断るとき、周囲の風当たりがどんどん冷たくなることは
ある程度覚悟しなければなりません。

仕事が理由の場合も同様です。
仕事だって好きでやってるんでしょ?そんなこと理由にならない、
と思う人が専業主婦の多い幼稚園では
よくあることなのかもしれません。

子供が幼稚園にお世話になっているのはどの家庭も同じで、
皆が皆役員を喜んでやっているわけではないということを
忘れてはいけません。

役員をやったママ達が不公平だと感じるのは、ある程度
仕方のない事なのかもしれません。
その場合は今年は役員を断ったけど、お手伝いは協力していく
という姿勢をみせる必要があるでしょう。


スポンサーリンク

幼稚園の役員を途中でやめる方法は?

幼稚園の役員を途中でやめる方法を考える人もいるでしょう。
役員の仕事を進めている真っ最中にやめられると、後任の人を
選ばなくてはならないなどの差しさわりがあるのは事実です。

しかし、それでも、自分はこれ以上役員の仕事が無理!
ということもあるでしょう。
たとえば、役員ママの人間関係で鬱になってしまった、という時に
辞めたい…と思うのかもしれません。

幼稚園の役員の仕事は集まるメンバーによって、雰囲気も
変わってきます。
「役員の仕事、楽しかった~」で終わる年や「最悪だった…」、
という年もあるでしょう。

最悪な年でよくある話は、役員ママの中で上下関係をつくり、
高圧的な物言いをする人や、面倒な仕事を押し付ける
厄介なママの存在です。

ターゲットにされたママは、もう耐えられない…と思い
精神を病んでしまい鬱になることもあるでしょう。
そんな場合、園長に相談し、役員を途中でやめても
いいのかもしれません。

そのような場合、途中でやめる理由として、病気になった
ということで良いでしょう。

他の正当な理由としては、

・妊娠
・出産
・介護

が挙げられます。

仕事でもいいのかもしれませんが、先に説明したように、
仕事の理由は風当たりは冷たいことはほぼ間違いないでしょう。

どうしても辞めたい場合は、作業を中途半端にしないように
しておきましょう。

「途中でやめることになってしまい大変申し訳ございません、
みなさんと一緒に仕事ができたことに感謝しています」
というような感じで、嘘でもいいので
役員ママに謝罪と感謝の言葉を伝えましょう。

さいごに

以上、幼稚園の役員を任されそうになったときの断り方や
断るときの注意点、任期の途中でやめる方法について説明しました。
無理なときは断る勇気も必要です。

もし風当たりが強くても堂々としていましょう。
でも経験から1度は引き受けておくと良いと思います。
ママが園に関わることで、きっとお子さんも喜びますよ。

スポンサーリンク