赤ちゃんの海デビューはいつから?海がもたらす効果とあったほうがいい持ち物は?

子育て

夏といえば海ですが、せっかくの夏休みに都会の喧騒を忘れて
ビーチでエンジョイしたいと思う人も多いのでは?
それはママも一緒ですよね。
また、夏は親戚が集まったり、パパやママの実家に帰省したりすることもありますから
帰省の際に家族みんなで海水浴を楽しむなんて人もいるかもしれません。
ただ、そこで気になるのは赤ちゃんを海に連れて行ってもいいのかということです。
また、もし赤ちゃんを海デビューさせるとして、必要な持ち物なども気になりますよね。
そこで今回は、赤ちゃんの海デビューはいつからならいいのかと
海がもたらす効果と、あったほうがいい持ち物についてご紹介していきますね。

スポンサーリンク

赤ちゃんの海デビューはいつから?

赤ちゃんの海デビューはいつからがベストでしょうか?
最低でも生後6~9か月の、おすわりができるようにかってからがベターです。
また、当たり前ですが赤ちゃんの様子を見て無理をしないことが大切です。
なにより大抵の人は、海の近くに住んでいるわけではないと思いますから
ビーチまでいく道すがらさえ、赤ちゃんにとっては負担になることもあるんですよ。
電車や飛行機で行く旅行先での海デビューや、車での長時間移動は
赤ちゃんのことを考えると避けたいですよね。
長旅をした場合、低月齢の赤ちゃんは
海に到着した時にはグッタリ…なんてことも珍しくありません。
旅先で赤ちゃんが体調を崩すと、かかりつけの病院も近くにないし大変ですよね!
なので、少なくとも1歳になるまでは近場のビーチで遊ばせるのがよいでしょう。

もし海の近くにお住まいのママや、ママやパパの実家が海の近くという場合は
ベビーカーに乗せたりして海風にあたる程度であれば
月齢が低い赤ちゃんでも問題はないです。
ただ、波打ち際で水を触らせるのであれば
1歳を過ぎて歩けるようになってからのほうが安心です。

赤ちゃんに海がもたらす効果

ところで、赤ちゃんに海がもたらす効果はどんなものがあるんでしょうか?
ここでは赤ちゃんが海で遊ぶメリットについて、ご紹介していきます。

まずは五感が刺激されること。
生後6~9ケ月のお座りができる時期になると、海に入らずおすわりして
砂浜でお砂遊びするだけでも赤ちゃんはかなり楽しめます。
大人にとってはなんてことない、海風や砂なども
赤ちゃんにとってはとっても魅力的なものです。
普段触れられないものを目にした赤ちゃんは楽しそうにしているはずです。

また海だと、砂のお城を作ったり貝殻集めをしたり・・・と
普段できない遊びができますよね!
普段は汚れが気になってできない泥遊びに抵抗があるママも
水着姿で海で遊ぶぶんには許せるのでは?
大人だって海にだと、いつもより開放的な気持ちで遊べますもんね。

また健康面でもメリットがありますよ。
海の冷たい水に入ることで、免疫力がアップするなんて話もあります。
赤ちゃんを動物園に連れていくと免疫力がアップするというのは有名ですが
海だって自然の産物。
やはり清潔な家の中にいるだけでなく、自然にふれることはとっても大切なんですよ。
あと海水には自然のミネラルがたっぷりふくまれていますが
そのミネラルが肌トラブルの症状を緩和してくれるという説もあるくらいです。

また精神的な面でもメリットがあります。
聞くところによると、海水と羊水は似ているらしいんです。
なので、海に包まれることで赤ちゃんは安心感を得られ、ストレス解消に繋がるそうです。
これは子供だけでなく大人にもいえることですね。


赤ちゃんの海デビューにあったほうがいい持ち物は?

ここまでで赤ちゃんの海デビューに興味津々のママ。
ここでは赤ちゃんと安全に楽しく海で遊ぶために必要なものをご紹介しますね。

まずは海といえば、紫外線対策が必要です。
赤ちゃんは大人とくらべて肌がとってもデリケートなんです。
また、それでなくても強い日差しは赤ちゃんの体力を奪いますから
炎天下に長時間いさせず、できるだけ日陰で過ごさせることも大切です。
熱中症対策も忘れずに行ってくださいね。
赤ちゃんもはじめて海にきたら興奮気味に遊ぶと思うのですが
いつの間にか体力を奪われてしまいがちです。
そのため、さっきまで元気だった赤ちゃんが
突然脱水症状になりグッタリ・・・なんてこともあります。

なのでいつものお出かけに必要なものにくわえて
ラッシュガードやUVパーカー・帽子・ビーチパラゾル・日傘、などを持っていきましょう。
これらは紫外線対策になります。
また熱中症対策として、ミルク以外の水分補給も必要ですから
白湯やベビー用の麦茶やスポーツドリンクなどを持参し
こまめに飲ませてあげましょう。

さいごに

今回は、赤ちゃんの海デビューはいつからならいいのかと
海がもたらす効果と、あったほうがいい持ち物についてご紹介しました。
赤ちゃんの海デビューにはメリットがいっぱいあることがわかりましたが
それと同時に注意すべきこともたくさんあります。
海デビューが赤ちゃんにもママにもよい思い出になるように
準備はバッチリにして、くれぐれも無理せずに楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました