子供のシャワー嫌いを治す方法は?原因と注意点は?

子供 シャワー 嫌い 子供

赤ちゃんの頃は、仰向けにして片手で支え、反対の手で洗う。のが当たり前でした。
 しかし!歩くようになったらそうはいかないですよね。
 今回は、シャワー嫌いについてお伝えしていきます!

スポンサーリンク

子供のシャワー嫌いを治す方法は?

 お風呂&シャワーの時間を「楽しい時間」として感じるようになれば、嫌とは言わなくなるのではないでしょうか。
○お風呂におもちゃを準備する
○頑張ったら何かご褒美がある(イチゴあげるとかお菓子あげるとか…)
○音楽を聴きながら
○好きなものを持ちながら
○数を数える
○時間を短くする
○シャンプーハットを準備する
○タオルなど顔が濡れたときに対処できるようにする
などですかね…
自分の子供が楽しいと思えるようなものを準備してあげ、励ましながらトライしてみて下さい。
 そして、頑張ったときには大げさに褒めてあげて下さい。

子供がシャワーを嫌がる原因

①シャワーの音が大きくて怖い、温度が熱い、水圧が嫌
②シャンプーなどが目に入って痛い、気持ち悪い
③顔に水がつくのが怖い、苦しい
などなど嫌な理由はたくさんあると思います。
 そして、シャワーに挑戦してみたが、良いことがなかった。
 頑張ったけれど褒めてもらえなかった。
 予想通り嫌だった。怖かった。
 などなど感じていることも子供それぞれ、色々あると思います。
しかし1つ言えること!
シャワーが嫌いな子供達はたくさんいる!ということです。
うちの子供だけ…そんなことは絶対にありません。安心して下さい。
 原因の例として書きましたが、それだけではないと思います。
 原因を取り除いてあげることが1番の解決策ですね!

スポンサーリンク

子供のシャワー嫌いを治す時の注意点は?

 シャワーはすぐに慣れるものではないと思います。
 そしてすぐ好きになることでもないと思います。
長い目で付き合ってあげて下さい。
スモールステップ!大切です。
1番大切なことは、子供が嫌がっている理由をまず聞いてあげて、少しでも負担が減るように配慮してあげること!
幼い頃の嫌な記憶は残ります。
無理にシャワーをかけたりすると水嫌いになってしまうこともあります。
 気を付けましょう!

さいごに

 うちの子供も顔に水がかかるのが嫌で、はじめのうちは大泣きしていました。
(ちなみにシャンプーハットも嫌いだったので悩みました)
 でも、うちの子供は水嫌いではなく「プールに行きたい」という夢があったので「プールに行けるように練習しよう」とか「これでプールに行けるよ」とか励ましながら頑張りました。
 今でもヒーヒー言っていますが、流すときには手を目に当ててガード、シャワーの水を止めたらタオルを渡して顔を拭いています。
 あまり好きではなさそうですが、大暴れすることはないので安心です。

しかし!下の子供は手強そうなので頑張ります!
 みなさん一緒に頑張りましょうね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました