赤ちゃんのベビーベッドはいつまで使用する?処分方法と卒業後は?

赤ちゃんのベビーベッドはいつまで使用するのか
疑問に感じたママもいると思います。
特に出産準備でベビーベッドの購入を
検討する人も多いと思いますが、
いつまで使用するか、短い期間であれば
レンタルでもいいかな?と思う
ママもいるかもしれませんね。
初めてのお子さんならなおさら
想像もつかないと思います。
ベビーベッドはいつまで使用するものなのか
使わなくなった時の処分方法と、ベビーベッド卒業後は
赤ちゃんをどのように寝かせているのか
色々調べてみましたので
よろしければ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

赤ちゃんのベビーベッドはいつまで使用する?

赤ちゃんのベビーベッドって
いつまで使えるのでしょうか?
ベビーベッドの対象年齢を調べてみると
新生児から24カ月以内、つまり2歳まで
というように書かれているものが多いです。
体重は20kg前後だそうです。
安全の為にも、対象年齢を守って使用しましょう。
また、ベビーベッドを卒業する目安の1つとして
つかまり立ちが出来るようになるまで、
と言われているようです。
つかまり立ちが始まると、
ベビーベッドから転落の危険性がありますので
8カ月~10カ月ごろから少しずつ
ベビーベッドから卒業していくのが良いかもしれませんね。

ベビーベッドの処分方法

ベビーベッドの処分方法ですが
自治体の粗大ゴミで出すのが安いようです。
ちなみに、私の住んでいる札幌市では
200円でベビーベッドが処分できるようです。
各自治体によって金額も違ってくると思いますが
他の地域でもお安く処分できるようです。
人に譲るのもいいですね。これから赤ちゃんの生まれる
友達や親戚などに声をかけて
欲しいという人に引き取ってもらえれば
お金をかけずに処分が出来ます。
リサイクルショップの買取りや手間はかかりますが
フリマやオークションに出すのもいいですね。
自分で出品すると大型の荷物の為、
配送代が高くあまり利益にはならないかもしれませんが、
処分費用は掛からないので良いかもしれません。
ただ、ベビーベッドは赤ちゃんを
寝かせる為のものなので、渡すときは
壊れていたりしていないか
一度安全性を確かめてから人に譲ってくださいね。
また、ベビーベッドをDIYで子供用の机や
ベビーサークルなどにリメイクして
ベビーベッドを卒業後にも
活用しているという方もいます。
私には無理ですがDIYに自信がある人は
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

ベビーベッドの卒業後は?

ベビーベッドの卒業後は皆さん
どのように寝かせているのでしょうか?
私の家では7、8カ月あたりからお布団で
川の字で赤ちゃんと一緒に寝ていました。
ベビーベッドを卒業して、
一緒にお布団で寝るようになってから
赤ちゃんは気持ちよさそうに
ぐっすり寝てくれていました。
他のご家庭ではお布団やダブルベットで、
また、シングルベットを2つつなげて
川の字で寝ているようです。
あとは、パパは1人で、
ママと赤ちゃんと寝るという方も多いですね。

さいごに

ベビーベッドは意外と
使用期間が短いという事がわかりました。
ベビーベッドは高い買い物なので
レンタルを検討するのも良いと思います。
そうすると返却するだけなので、処分には困りませんね。
使用期間は短いベビーベッドですが、
毎日の赤ちゃんのお世話にママは大変でもありますので
ベビーベッドがあると、おむつ替えなど腰を痛める事なく
赤ちゃんのお世話がしやすいですし、
お世話するのに必要な色々な種類のものを置く
スペースもあるので部屋が散らからず、
とても重宝するものだと思います。
ベビーベッドは、移動に便利なコンパクトタイプや
折り畳んで収納できるもの、ベッドだけでなく,
ベンチやベビーサークルになる、
多機能で長く使えるようなものもあるようです。
自分の家に合ったものを選ぶのと良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする