ADHDとアスペルガーの違いは?合併症の症状と集中力を付けさせるには?

発達障害は生まれつきの脳機能の障害で、
その中でも色々な種類がありますが
特徴や症状が子供によって違います。
その中でもADHDとアスペルガーは一見似ているので
見分け方が難しいと言われていますが、
2つの違いは何でしょうか?
また、ADHDとアスペルガーの合併症状と、
ADHDの子供に集中力をつけさせるには
どの様にすればいいか色々と調べてみました。

スポンサーリンク

ADHDとアスペルガーの違いは?

ADHDとアスペルガーはどの様な違いがあるのでしょうか?
一見似ているので見分けるのは難しいのですが、
違いのポイントがあります。

まずは人間関係です。アスペルガーの子供は他人の気持ちを
読み取る事が出来ないため人との関わりが苦手です。
ADHDは他人の気持ちを読み取る事は出来るのですが、
衝動性があるためケンカなどトラブルが多いのです。

集中力に関しては、ADHDとアスペルガーは
興味のある事に関してはものすごく集中します。
ただADHDは周りに刺激がある場合は
気が散りやすいので集中力が長続きしません。
アスペルガーの子は何時間でも集中する事ができ、
同じ行動を繰り返す事で安心します。

片付けに関しては、ADHDは基本的に苦手です。
整理整頓が出来ないので忘れ物がとても多いです。
アスペルガーは物を捨てる事をすごく嫌がります
散らかっているように見えても実は規則性があるので、
何がどこにあるのか本人は分かっています。

運動に関してですが、ADHDは特に苦手という事はありません。
アスペルガーは体を上手く動かす事や、
細かく手先を動かす事が苦手です。
また、人とコミュニケーションをとるスポーツも
得意ではありません。

感覚の異常に関しては、
ADHDは感覚に対するこだわりは
アスペルガーと比較すると少ないですが
アスペルガーは感覚が過敏で強いこだわりがあります。
ざわざわした場所が苦手な事や、
服の肌触りやにおいに敏感で、
いつもと違うと拒否する事があります。

大人になった時の仕事に関しては、
ADHDは計画的に物事を行うのが非常に苦手で、
場当たり的な衝動で行動を起こしてしまいます。
また、同じ作業をずっと続けるのが苦手です。

アスペルガーは規則性を好むので
計画的に行動するのは得意なのですが、
急なハプニングやスケジュール変更に
対応するのが苦手です。
作業の1部分にこだわり、熱中しすぎてしまい
他の事に手を付けられなくなってしまいます。

ADHDとアスペルガーの合併症の症状

ADHDとアスペルガーの合併症はあるのでしょうか?
発達障害は様々な合併症状がある事が多く、
ADHDとアスペルガーにも合併症があります。
合併症といってもADHDとアスペルガー
全ての症状がでるわけではなく、
この場合はADHD、またこの場合はアスペルガー
というように症状が出ます。

医師の間でもADHDとアスペルガーは
症状が全く違うので合併しないと
断言されていたのですが、症状が同じ部分もあり
共通項も多いので、ADHDと両方の
併存診断が認められるようになりました。

近年ではアスペルガー症候群や自閉症などが統合されて
自閉症スペクトラム障害(ASD)と呼ばれています。
私の子供もADHDと自閉症スペクトラム両方の
診断を受けましたが、衝動性はADHDで、
感覚のこだわりはアスペルガーかな?と感じます。
このように子供によって
色々な行動パターンや症状があります。

 


スポンサーリンク

ADHDの子供に集中力を付けさせるには?

ADHDの子供に集中力をつけさせるには、
どのようにすれば良いのでしょうか?
大切なのは、遊びや勉強の活動に
集中しやすい環境を整える事です。 
ADHDの子供は気が散りやすく集中力が長続きしないので、
活動中は刺激になるものは出来るかぎり遠ざけましょう。
小学校に行くようになると勉強がメインになるので、
毎日のように宿題が出されます。
学習環境もTVが見えない場所に
机を置くなどの配慮が必要です。
また見通しを立てやすいように計画表を作ると、
視覚からの情報に優れているADHDの子供に分かりやすく、
目標に合わせて学習を進める事が出来ます。
また褒めたり励ましたりする事で、
本人のやる気を引きだします。
適切なやり方をする事によって、
ふつうの子供以上に伸びるのがADHDの子供なのです。

さいごに

ADHDは衝動性が強く、アスペルガーはこだわりの強さが
特に目立つと感じました。
ADHDと自閉症スペクトラム(アスペルガーの総称)
両方の診断を受ける子供もいて、
合併症状があるのですね。
合併症状は両方の症状すべてが出るわけではなく、
部分的にそれぞれの症状が出やすいとの事でした。
またADHDの子供の集中力をつけさせるポイントは、
環境を整える事と励ます事なのですね
お子さんがADHDであればぜひ参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする