子供のADHDとわがままの違いは?怒り方と後の対処法は?

ADHDの子供はわがままなのか
それともADHDの特性からくるのか、
ADHAとわがままの境界線が分からない・・・
と悩むママもいるのではないでしょうか?
子供のわがままが許せないけど、
ADHDだから仕方がないのかな
と思ってしまう事もありますよね。
私にもADHDと診断された6歳の子供がいますが、
子供のわがままについて
どう接すればよいのか迷う事が多々あります。
子供のADHDと我儘の違いや怒り方と
その後の対処法について疑問に思いましたので
色々と調べてみました。

スポンサーリンク

子供のADHDとわがままの違いは?

子供のADHDとわがままの違いは一体何でしょうか?
実はADHDとわがままの違いを見分けるのは
難しいと言われています。
ADHDの特性から来る行動なのか、
わがままによるものなのかいずれにせよ
許されない事は、今後の為に
子供にきちんと指導する事が必要です。

ADHDの子供はこだわりが強い為、
わがままにみられてしまう事が多いのですが、
こだわりを持つのは、言い換えると
変化を嫌うという事なので、
いつもと違う事が起きたときに日頃慣れ親しんだものに
こだわりを持つ事で、
気持ちを安定させている事が多いと言います。
子供がわがままを言う時は、
何かいつもと違う事が起きた時かもしれませんね。

わがままといえば、私の子供を例に話をしたいと思います。
私の子供は極度の偏食なのですが、
ご飯時にテーブルに用意した料理をさあ食べようとかいう時に、
違うものを作ってほしいと毎回要求していました。
しかも毎回同じうどんやご飯、
パンや豆腐等の白いもの・・・
そのたびにわがままだと注意をしていましたが、
今はその理由がわかります。
私の子供は味覚や食感など口の中の感覚が過敏な為、
特定のものしか食べられなかったのです。

子供の偏食はわがままととらえてしまいますが
発達障害の子供は口の中の感覚が過敏である事と、
強いこだわりや食べたことのない食材に関して
極度に不安を感じてしまいます。
これは本人にしかわからない辛さだと思うので、
わがままと一概にいう事は出来ないのかなと思います。

子供のADHDの場合の怒り方

子供がADHDの場合の怒り方はどうすればよいのでしょうか?
ADHDの子供には怒るというよりは、
して欲しい行動を伝えるという事を意識して欲しいなと思います。
ADHDの子供は日頃から怒られる事が多い為、
傷つきやすく、自分を否定し悲観的になる傾向があるからです。

ただ子供が良くない行動をした時は
理由はなんであれ行動を改めてもらわなければなりませんね。
伝え方のポイントですが、「~してはダメ」ではなく
「~してね。」と短く肯定的に言うと
発達障害の子供には伝わりやすいです。

注意点はきつい口調で感情的にならない事や、
人格を否定するような叱り方をしない、
他の子供と比べない、
あれこれ細かい事を一度に注意をしない等です。
これらの伝え方をすると、伝えたい事も伝わらず、
子供は親に反抗的になってしまいます。
また体罰は恐怖心だけが残るので
絶対にしないようにしましょう。


スポンサーリンク

子供のADHDの怒った後の対処法は?

ADHDの子供に怒った後の対処法は
どうすればよいのでしょうか?
怒った時は怒りっぱなしにはしないようにしましょう。
最後には褒めて終わらせる事が大切です。
それでもついカッとなって
感情的に子供に叱りすぎてしまう事がありますよね。
私も感情的に怒ってしまうのは良くないと
頭ではわかっているのですが、
怒りが静まらないという時が良くあります。
ちょっと怒りすぎちゃったと思ったときは、
まず怒りすぎてしまった事を素直に謝るしかないですよね。

子供は叱られた内容はほとんど覚えておらず、
ママが怖いとか、自分が嫌われてしまったと
感じる事のほうが多いのです。あなたの事が大好きだよ
と伝えたり抱きしめたりして子供の不安を
少しでも取り除いてあげるようフォロー出来ればいいですね。

さいごに

ADHDの子供のわがままなふるまいは、
特性から来るものなのか、
単にわがままなのか見極めは難しいようですね。
いずれにせよ自分の子供に合った
対応が大切なのかもしれません。
ADHDの子供はわがままも多いので大変な事が多いです。
ママも時には自分の時間をもってリフレッシュしながら、
子供と向き合う事が出来ると良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする