赤ちゃんが添い寝でいなくなると泣く時の対処法は?原因と泣きやまない時の解決法は?

赤ちゃん

赤ちゃんが添い寝をしないと寝てくれず,困ったことはありませんか?
離れると起きてしまうので添い寝し続けなくてならず,ストレスを感じるママも多いようです。
今回は,添い寝のポイントについて私の実践例を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんが添い寝でいなくなると泣く時の対処法は?

 
熟睡する前に離れてしまっているのではないでしょうか。
 ママは子育ての他に家事をやらなくてはいけないので,「少し休みたいから早く寝てくれないかな」「寝たら~をやろう」「○時までに家事を終わらせよう」「○○に電話しなくちゃ」「○時にお客さんが来るから掃除しなくちゃ」
 などなど考えながら寝かしつけをやってるママさんがほとんどだと思います。
「よし,寝た!」そう思って離れるとすぐ起きてしまう…
 なぜか赤ちゃんはママの考えていることとか焦っている気持ちが分かってしまうんですよね…
 「余裕をもって接する」これが一番なのではないでしょうか。
子育て中,子どもが優先になるので家事まで完璧にできる人はいません。
 できなくてもいいや。ゆっくりやろう。その気持ちが大切だと私は思います。
とは言ってもずっと赤ちゃんの隣で寝てるわけにはいかないですよね。
 そこで「赤ちゃんの好きな音楽,落ち着く音」を見つけてあげましょう。
眠くなってきたら聞かせてあげる(熟睡するまで),寝る時はここに移動など環境を整えてあげると安心して寝るような気がします。
 ちなみにうちの子どもはレジ袋のカサカサ,ドライヤーの音が好きでした。
 オルゴールとか胎動の音は反応しませんでした…これも一例です。

スポンサーリンク

赤ちゃんが添い寝で居なくなるとすぐ起きてしまう原因

何カ月もママのお腹で守られてきた赤ちゃんは,外の世界に不安を感じ,お腹の中で感じた温かさや音,ママが近くにいると感じる事で安心します。
赤ちゃんは大人が思う以上に敏感です。
寝ていても,ママの匂いや温かさを感じ安心しているので,離れる事に気付いてしまう事が多いのです。
目もまだはっきり見えていないはずなのになんで?
匂いが一番敏感らしいです!ママの匂い…幸せなことなんですけどね。

赤ちゃんが添い寝で泣きやまない時の解決法は?

 もう一回抱っこからやり直し!これが一番だと思います。
 目が覚めて泣いているのにいつまでも背中やお尻をポンポン…
うちの子どもたちは絶対泣きやまなかったし,そのまま寝ることはありませんでした。
本格的な泣きになる前に抱っこしてあげた方が,泣き声を聞いている時間も短くママのストレスにもならないし,半分寝ぼけているときの方が比較的すぐ寝てくれるような気がします。
(しばらく泣かせてから抱き上げるとお目目パッチリなんてことも)
あくまでもうちの子どもの例です。
個人差があることなので自分の子どもと向き合って解決方法を見つけてみてください。

さいごに

 すべてうちの子どもの一例です。
様々なことを試して,赤ちゃんにとって一番良い方法を見つけてあげてください。
 家事を詰め込みすぎず大きな心で赤ちゃんに接してあげる,向き合ってあげる,これが一番だと思いますよ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました