赤ちゃんの写真のまとめ方のコツは?保存先とおすすめの管理方法は?

可愛い我が子の写真って、
日々増えて行きますよね!

笑った顔も、泣いた顔も、怒った顔も、
全部残しておきたい。
そう思う親は多いはずです。

私も、娘の専属カメラマンのように
毎日スマホで写真を撮っています。

でも撮ったのはいいものの、
どんどんデータばかり溜まってしまい
どうしたらいいかわからない!
という方も多いのではないでしょうか。

そこで、赤ちゃんの写真のまとめ方のコツ、
保存先、おすすめの管理方法などをご紹介します!

スポンサーリンク

赤ちゃんの写真のまとめ方のコツは?

赤ちゃんの写真はどんどん増えていきます。

赤ちゃんのお世話や家事などで、
まとまった時間を取るのが難しい中で、
大量の写真を整理するのは気が重いですよね。

ですので、溜まる前にコツコツと
少しずつ整理していきましょう。

赤ちゃんの写真の保存先

せっかく撮った写真ですが、
スマホにそのままだったり、PCにそのまま・・・
という方が多いのではないでしょうか。

しかしそれですと、
後から見返す時に見たい写真がすぐに見つからない
赤ちゃん以外の写真も混ざって見づらい
スマホが壊れたらデータも消えてしまう
など、せっかく撮った写真が台無しです。

しかし全て現像するのは無理ですよね。
お金もかかりますし、保管場所にも困ります。

主な写真の保存方法をいくつかあげると、
・ PCに保存
・ DVDに保存
・ プリントしてアルバムなどに保存
・ フォトブック
・ アプリ内に保存
こんな感じでしょうか。

この中で私が一番おすすめしたいのは、
写真を「アプリ内に保存」です。
スマホとネット環境があればできるので、
とっても手軽で今すぐに始められます。

私も愛用している本当におすすめのアプリが、
「Googleフォト」です。

このアプリのいいところは、
オンライン上に容量無制限に
データを保管することができるところ。

毎日写真や動画が増えていくので、
携帯の容量ってすぐにいっぱいになりませんか?

「Googleフォト」に保管しておけば、
携帯本体のデータは消去しても大丈夫なので、
容量の心配はなくなりますね。

また、万が一携帯が壊れてデータが消えた場合でも、
オンライン上に写真データが残っているので安心です。

新しい携帯で「Googleフォト」をダウンロードすれば、
保管したデータを見ることができますよ。

赤ちゃんの写真のおすすめの管理方法は?

おすすめ①「手作りアルバム」

スポンサーリンク

手間はかかりますが、
手作り好きなママにはおすすめ。

中でも自由度が高いのが、
スクラップブックです。

写真を自由に貼って、
イラストや文字を入れたり
電車や飛行機のチケットを貼ったりすれば、
オリジナルの素敵なアルバムができます。

もう少し楽な方法は、
シンプルなポケットアルバムに
写真を収納するだけの方法です。

写真を入れるだけでも十分ですが、
マスキングテープなどに一言書いて貼っておくだけで、
また一味違うアルバムが完成しますよ。

それから、
お誕生日写真の保管でおすすめなのが
フォト絵本です。

写真を貼って、
その時の身長や体重、手形や足型、
好きなものを書いたりすれば、
世界で一つだけの絵本の完成です。

それから、
子供が1歳になってから
私自身実際に利用しているのが、
ALBUS(アルバス)というアプリで注文できる
ましかく写真のアルバムです。

おしゃれなアルバムが
スマホで簡単にできるので、
本当におすすめです!

毎月8枚まで、ましかくの写真プリントが
無料(送料は216円)で注文できます。

一緒にマンスリーカードもついてくるので、
ページの一番左上ポケットに入れておけば
いつの写真なのかがすぐわかります。

毎月お気に入りの写真を注文して、
届いたらアルバムに入れるだけで、
とても素敵なアルバムが完成します!

おすすめ②「フォトブック」

写真屋さんでも作れますが、
パソコンや携帯でも注文することができます。

我が家では、バースデーや旅行など、
特別なイベントの写真を
フォトブックにしています。

おすすめ③「現像した写真をそのまま箱へ」

お気に入りの箱に
お気に入りの写真をそのまま入れるだけ。

適当すぎない?と思われますが、
個人的には結構おすすめです。

後からその箱を開けた時、
宝箱を開けたような気持ちになりますよ。

さいごに

大切な我が子の写真。
スマホやパソコンの中に埋もれていたら
もったいないですよ!

2歳になるうちの子は、
アルバムを見るのが大好きです。

アルバムを一緒に見ながら
やっと覚えた言葉で、
「ママと〇〇行ったね」
「誰々と遊んだね」
「〇〇(自分)笑ってるね」
などたくさんお話ししてくれます。

その時のことを思い出しながら
一緒にアルバムをめくる時間は、
本当に幸せな気分になります。

少しずつでもいいので、自分に合った方法で
楽しく写真整理してみてくださいね!

スポンサーリンク