産後太りはいつ戻る?空腹解消法と戻らない原因は?

妊娠中に増えた体重を出産後に落とさないとヤバイ!と思っているママは多いんじゃないでしょうか?
私は妊娠中に過去最高の体重に達しました(笑)体重計で今まで見たことない数値をたたき出しましたので。
出産して赤ちゃんがいないのにお腹はぺったんこにはならないし、単純に考えて赤ちゃんや胎盤の重さを引いてみても体重はそんなに減ってないし・・・なんで?どうして?とネットで情報を探して色んな方法を試してみました。
そんな中でこれは効いた!という方法や、自分の経験をご紹介していきますね。

スポンサーリンク

産後太りはいつ戻る?

よく「授乳すればほうっておいても戻るよ」といわれますが、これはうそです。
うそではないんですよ、授乳で消費されるカロリーは1日あたりですと赤ちゃんの飲んでくれる量にもよりますが約500kcalになります。
これを運動で消費しようと思うと、ランニング10km、ウォーキング100分に相当します。
授乳だけでこれだけ消費できれば痩せないはずはないのですが、痩せられないのは「食べすぎ」になっちゃうからなんです。
授乳するとお腹が減りますよね、母乳は血液から作られていますから当然です。
授乳してるだけで痩せたよというママは、この食べすぎをきちんとコントロールできていた人なのです。

産後太りはいつまでに戻さないといけない、とういうこともありませんので産後何ヶ月、何年たっていても意識しはじめたときから頑張れば必ず戻るので大丈夫です。
母乳をあげていないママも、授乳が終わってしまったママでも大丈夫です。
一緒に頑張りましょう!

産後の空腹解消法

母乳をあげているママは赤ちゃんに栄養たっぷりの母乳をあげなくてはいけないので過度の食事制限は絶対にやめてくださいね。
でも食べすぎには注意。
お腹がすいて我慢できないというときには、野菜がたくさん入っているスープやお味噌汁などがおすすめです。
体をあたためてくれますし、野菜がたくさん入っていることで満足感も得られます。

炭水化物のとりすぎにも注意してください。
血糖値が上昇しやすいので太りやすくなります。
白米を玄米にかえてみるのもいいですよ。

こんにゃくゼリーや、カロリー0の寒天などもいいですね。
どうしても甘いものが欲しい!というときにはこれらで代用してみてください。


スポンサーリンク

産後に体重が戻らない原因は?

妊娠中は赤ちゃんと母体の安全を最優先するためにどうしても運動量が減ってしまいます。
それにより筋肉量が減少し基礎代謝が落ち消費カロリーが少なくなってしまうのです。
また体重だけでなく見た目にも締りのない体になってしまいます。

妊娠中に開いた骨盤の影響もあります。
開いた骨盤をそのままにしておくと、むくみや冷えをひきおこし下半身太りの原因につながります。
可能であれば骨盤矯正に通うのが理想ですが、それができなくても自宅でできる方法もあります。
骨盤矯正ベルトやショーツ、タイツなどがありますので、それなら自宅ででも簡単にできますよね。
座り方やエクササイズなんかもありますので、赤ちゃんのお世話や家事の合間に少しの時間に毎日少しづつ意識して続けてみてください。
必ず変わってきますので。

さいごに

きれいなママになるには努力なしではなれません!
だからといって無理なダイエットはストレスにもなるし、過度な食事制限をしてふらふらな状態では赤ちゃんのお世話もできませんので、毎日の生活の中でちょっとだけ意識してきれいで素敵なママを目指してくださいね!

スポンサーリンク