赤ちゃんのトイレはいつから始める?進め方や外出時はどうする?

皆さんは、トイレトレーニングいつ頃始めますか?(始めましたか?)

年齢が上がってくると、少しずつおしっこが出る感覚がわかって、教えてくれたりおむつでしたりと、トレーニングのタイミングが難しいですよね。

今回は、トイレトレーイングを始めたら良いか、進め方やお出かけの時はどうするかについて、お話ししていきたいと思います。

では早速見て見ましょ~(・ω・)/

スポンサーリンク

赤ちゃんのトイレはいつから始める?

赤ちゃんのトイレとレーニングは、概ね2歳になる年の夏が良いと言われています。

でも、みんながみんな同じ時期に始められることはありません。

個人差がありますし、あくまで目安ということですね。

なので、「え?!2歳の夏?まだ始めてない!」と焦ることはありませんよ。

むしろ、焦るとストレスがたまりますし、なかなか進まないトレーニングにやきもきすることも多いようです。

また、夏に始めるより春に始めたほうが、スムーズに進むこともあるようです。

赤ちゃんのトイレの進め方

まず、トイレトレーニングを始める条件として、おしっこがどのくらいの間隔で出ているかをチェックしてみましょう。

目安は、2~3時間おきに出ているくらいです。

どうやってチェックするかと言うと、おむつ交換をこまめにしましょう。

そして、その都度出ているかどうかをメモします。

おしっこの間隔が2、3時間以内に出ていなければ、そこからトイレに誘ってみましょう。

もちろん、その時にトイレで出たからといって、毎回できるとは限りません。

おむつでしちゃうこともあります。

この時に「失敗しちゃった」とがっかりすることはありませんよ。

まだ「おしっこが出る」と言う感覚がわからないと、おむつを外すことは難しいです。

春からトレーニングを始めていると、だんだんおしっこが出そう、もしくは出た時の感覚がわかるようになってきます。

そのまま夏になると、汗で水分が出ていく量が増えて、おしっこの間隔も伸びていきます。

この時にパンツにするお母さんが多いのですが、汗でおしっこの量が減っているだけで、自分で調節できているわけではありません。

なので、パンツでおしっこが出ることも、もちろんあります。

ここで、パンツが濡れた不快感でおしっこが出た間隔がわかって、「出そうだよ!」と教えてくれる子が多くなるのです。

個人差があるので、確実ではありませんよ。

でも、それ以外でおしっこが出たときに、お母さんが「おしっこ出たね」と何気なく言ったことがきっかけで、トレーニングが進むこともあるようですよ。

また、トレーニングパンツはあまりお勧めしません。

このパンツ、おしっこを吸収してくれてびしょ濡れになりにくいので、重宝している方も多いかもしれませんね。

しかし、びしょ濡れにありにくいということは、おしっこが出ても気づきにくいのです。

そのため、足の付け根周辺が蒸れて荒れてしまったりすることもあります。

トイレトレーニングをする時は、男の子も女の子がはいているようなタイプの薄い生地のものを使用しましょう。(足のところがゴムになっているものがおすすめです。)


スポンサーリンク

赤ちゃんと外出時のトイレは?

トイレトレーニングを始めたての場合は、おむつでお出かけしましょう。

パンツやトレーニングパンツで出かけると、漏らしちゃう可能性はありますので、お子さんが嫌がらなければ、おむつの上からパンツをはかせてあげると良いですよ。

トレーニングがそこそこ進んでいる場合は、着替え用のパンツとズボン(スカート)を2セットは持っていきましょう。

それから、「トイレ行こうか?」の声かけは必ずしましょう。

お出かけの前に、お子さんに「出先ではトイレを探さないといけないから、教えてね?」ということはお話ししておきましょう。

さいごに

いかがでしたか?

お子さんのトイレトレーニングのタイミングって、悩みどころですよね。

私は娘が生まれた時に、母から「トイレトレーニングは焦らんでも良いからね。」としみじみと言われました。

もしかしたら、私の時に焦って失敗したのかもしれません(苦笑)私は、保育士をしていたこともあり、「焦っても仕方ない」「子どもは漏らすものだ」と思っているので、あんまり心配していません。

来年の春は、トレーニング開始時期に入りますが、どうなるかはわかりませんし、まずはパンツに興味を持ってもらうところから始めようと思っています。

みなさんも、焦らずにお子さんのペースをみて、トレーニングを勧めてくださいね。

それではまた(´∀`*)ノシ バイバイ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする