赤ちゃんの便秘解消に良い食べ物は?暴れる時の対処法と飲み物は?

離乳食が始まると、
母乳やミルクだけの時と比べて
ウンチに変化が起こります。

母乳やミルクを飲む量が減ることで、
水分量が減って便が硬くなったり、
回数が減ったりすることもあります。

数日間ウンチが出ていない、
元気・食欲がない、
ウンチの時苦しそうなど、
便秘かなと思ったら早めに対処しましょう!

幸いうちの子は便秘とは無縁で
毎日大量のウンチをしていますが、
2つ年上のいとこはかなりの便秘に苦しんでいました。

我が子が便秘で辛そうにしていたら心配ですよね。

そこで今回、赤ちゃんの便秘解消にいい食べ物や飲み物、
綿棒浣腸の方法などをご紹介します!

スポンサーリンク

赤ちゃんの便秘解消にいい食べ物は?

便秘解消には、
何と言っても食物繊維が欠かせません。

食物繊維は2種類に分けられるのですが、
便秘の状態によって
どちらを摂取するのが効果的か、
見極める必要があります。

・ 不溶性食物繊維(水に溶けない食物繊維)
腸の中で水分を吸収し、
便の量を増やし、
腸の働きを活性化させる働きがあります。

・ 水溶性食物繊維(水に溶ける食物繊維)
腸の中で水に溶け、
他の食べ物と混ざることで
便を柔らかくする働きがあります。

便はたくさん出ているけれど硬いという場合は、
便を柔らかくする必要があります。
ですので、水溶性食物繊維がおすすめ。

〈食べ物〉
さつまいも
ごぼう
納豆
とうもろこし
ブロッコリーなど

逆に便の量が少ない、または出ないという場合は、
不溶性食物繊維を摂るのがいいでしょう。

〈食べ物〉
りんご
バナナ
わかめ
しいたけ
えのきなど

赤ちゃんに綿棒浣腸をするときに暴れる時の対処法

綿棒浣腸とは、
ワセリンやベビーオイルをつけた綿棒を
赤ちゃんの肛門に入れ、
クルクル回して刺激することです。

赤ちゃんによっては
嫌がったり暴れたりすることもあります。

肛門に入れると暴れて嫌がる場合は、
肛門の入り口付近を優しく刺激してみるのも効果的です。

どうしても暴れて嫌がる場合は、
お気に入りのオモチャを持たせて
ご機嫌に遊んでいる隙に素早く終わらせましょう。

スポンサーリンク

また、赤ちゃんが嫌がっている場合は、
肛門付近に傷や腫れはないか
確認してから行うようにしてくださいね。

傷などがあるのにやってしまうと、
悪化させる場合がありますので注意が必要です。

赤ちゃんの便秘解消に良い飲み物は?

おすすめはフルーツを絞った果汁です!

果汁には、腸の運動を活性化させる働きがあり
便秘解消に効果があります。

〈りんご果汁〉
便秘解消にオススメの「食べ物」でも登場したりんご。
りんごに含まれるペクチンには整腸作用があるため、
便秘や下痢を改善させる効果が期待できます。

●りんご果汁の作り方
まずりんごをすりおろし、
茶こしや布巾などでこします。
それを同量の湯冷ましで割って混ぜれば完成です。

〈柑橘類の果汁〉
みかんやオレンジなどの柑橘類もオススメです。

柑橘類に含まれる果糖には、
便を柔らかくする作用があり
便秘解消に効果があります。

●みかん果汁の作り方
まず皮をむいて、
ティーパックに入れて絞ります。
それを同量の湯冷ましで割って混ぜれば完成。

●オレンジ果汁の作り方
よく洗ってから
皮をむかずに半分に切ります。
それを絞り器で絞って、
同量の湯冷ましで割って混ぜれば完成です。

フルーツ果汁はとても簡単に作れるので、
朝食やおやつに取り入れてみてくださいね。

ただし、りんごなどアレルギーが出やすい果物もあります。
初めて食べさせる場合には、
午前中に与えるようにしてください。

また、食べさせた後は体に何か異常がないか
様子をよく見るようにしてくださいね。

さいごに

ただの便秘だからといって、
長期間放置していると体に良くありません!

ちなみに、私本人の体験談というか、
母親から聞いた小さい頃の話なのですが・・・

ある日、元気も食欲もなくなって、
夜中に病院へ行ったことがあるそうです。

どうして元気も食欲もないのかわからなくて、
診察してもらったら先生に
「これは便秘ですね」って言われたそうです。

そして浣腸をしてもらったら
すぐに復活したみたいです。

赤ちゃんにとっては
便秘は一大事です!

病院へ行くことになる前に、
便秘解消にいい食べ物や飲み物を積極的に取り入れ、
なるべく早めに対処するようにしましょうね。

スポンサーリンク